あらかじめ識別マーカーを埋設することで輻輳場所での管路の確認や管末、分岐部、継手部、修理箇所などの位置特定が専用探知器で迅速にできます。

※カタログは下記よりダウンロードできます。
MLD-10Wカタログダウンロードはこちらから

※仕様書は下記よりダウンロードできます。
1.MK-1W_spec.pdf
MK-1W仕様書ダウンロードはこちらから
2.MK-2W_spec.pdf
MK-2W仕様書ダウンロードはこちらから